独自の環境マネジメントシステムを運用する増幸産業株式会社の環境方針

サイトマップ

環 境 方 針

増幸産業株式会社は、「摩砕技術で世界に貢献し、それによりこの事業に関連する全ての人々の幸福を増すこと」を 経営理念とし、食品、香辛料、工業原料、医薬品、化粧品等用の 摩砕機 、摩砕機用砥石、粉砕機、これらの付属装置の 設計、製造及び付帯サービスなど、企業市民として全ての事業及び活動において、環境に与える主要な影響を継続的に改善し、 地球環境の保全に努めます。

  1. 弊社が行う全ての事業及び活動が環境に与える影響を的確にとらえ、技術的、経済的に可能な範囲で環境目的、目標を設定して管理し、汚染の予防に努めます。また、定期的な見直しを行うことにより、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  2. 環境に関する法規法令、規則、条例、協定その他の合意事項を遵守するとともに自主的な環境への取り組みを進め、一層の環境保全に努めます。
  3. 弊社の事業及び活動にかかわる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    (1) 電力等の使用量の削減による省エネルギー
    (2) 用紙等の使用量の削減による省資源    
    (3) 廃棄物の削減 
    (4) グリーン調達の促進
    (5) 環境負荷の少ない製品への改良
  4. この環境方針は、全社員に周知徹底させるとともに、インターネット上に掲載し、社外にも公開します。

2006年7月1日    増幸産業株式会社 代表取締役 社長 増田幸也