大正11年創業の磨砕機メーカー。磨砕・粉砕技術で不可能にチャレンジしていきます

サイトマップ
1804年2月 初代 増田安二郎鋳物業創業
幕末
1852〜1857年
高島秋帆指導のもとに数百門の大砲(画像)を鋳造し、以来工業をもって家業とし、今日に至る
1922年4月(大正11年) 川口市本町4丁目において、増幸商店創業
1947年8月(昭和22年) 川口市本町1丁目に於いて、鋳物及び産業機械の製造開始
1965年(昭和40年) スーパーマスコロイダー開発
1971年8月(昭和46年) 増幸産業株式会社に改組
1972年(昭和47年)
 〜1979年(昭和54年)
全自動豆腐製造プラント開発、鶏骨並びに豚骨マローリマルジョン製造装置開発
小型豆腐ユニットをアメリカに販売開始
1982年10月(昭和57年) 牛骨マローリマルジョン製造装置開発
1984年9月(昭和59年) 炭化物コロイダル複合燃料製造ライン開発
1985年11月(昭和60年) 埼玉工業技術大賞受賞(融砕機用砥石の製造法)
1986年1月(昭和61年) 食品産業技術功労賞受賞 ( スーパーマスコロイダーの開発)
1986年2月(昭和61年) 発明功労賞受賞(骨を砕いて食品素材とするシステム)
1987年2月(昭和62年) 考案功労賞受賞(融砕機用砥石ポリマー複合体)
1988年4月(昭和63年) 科学技術庁長官賞受賞(超微粒摩砕機の開発)
1988年8月(昭和63年) 新型砥石"グラインデル"USA.UK他10ヶ国特許取得
1989年5月(平成元年) 社団法人食品工業学会技術賞受賞
1989年5月(平成元年) 増田恒男会長・黄綬襃賞受賞
1993年10月(平成5年) 難粉砕性物質の超微粒化を可能にしたセレンディピター開発
1993年10月(平成5年) 発明大賞受賞(高速粉砕機セレンディピター)
1994年11月(平成6年) 鳩ヶ谷第2工場竣工
1994年12月(平成6年) 「5S活動」全社的に開始
1995年9月(平成7年)
新本社工場竣工
1996年5月(平成8年) TQM「夢2000活動」全社的に開始
1988年4月(平成10年)
抗菌グラインダー特許取得
1999年9月(平成11年)
気流式粉砕機「セレンミラー」開発
2000年2月(平成12年) ISO 9001認証取得
2001年2月(平成13年) ISO 14001 認証取得
2002年1月(平成14年) 顧客満足の追求と経営品質の向上活動を全社的に開始
2002年6月(平成14年)
超高速精密カッティング機「ミクロマイスター」開発
2006年6月(平成18年) ナノ粉砕機「マスコマイザーX」開発
2008年12月(平成20年)
超ISO 研究会入会
2009年6月(平成21年) 多機能ミル「スーパーマスコロイダーα」開発
2009年7月(平成21年) 「新6S活動」全社的に開始
2011年6月(平成23年) 気流式粉砕機「セレンミラーDAU」開発
2012年6月(平成24年) 2011年に続き社員全員で東日本大震災ボランティアにいく
2012年9月(平成24年) 創業90周年を迎え、マックス誕生
2013年(平成25年) セルロースナノファイバー用マスコロイダー世界22カ国に輸出
2013年7月(平成25年) Super 6S活動(幸福の追求)全社的に展開
2014年10月(平成26年) ものづくり補助金認定・セルロースナノファイバー製造装置の開発
2015年(平成27年) ものづくり補助金認定・新素材CNF量産化
2015年1月(平成27年) 第四世代型「Newマスコロイダー」開発
2015年8月(平成27年) 埼玉県経営革新企業に認定
2016年1月(平成28年) 渋沢栄一ビジネス大賞受賞